プライベート・バンクのメリット・デメリットとは?

CATEGORY:証券会社

富裕層向けの銀行といわれているプライベート・バンクでは、近年、日本においても、利用する資産家が増えてきたといわれています。

プライベート・バンクでは、通常の銀行・信託銀行・証券会社にはない、独特な富裕層向けサービスが受けられるのが特徴です。

今回は、プライベート・バンクのメリットとデメリットを解説していきます。

目次

●プライベート・バンクのメリット

日本においては、老後2,000万円問題などの影響で、資産運用の関心が近年高まっていることもあり、プライベート・バンクのサービスに魅力を感じる富裕層が多いです。

それでは、具体的なプライベート・バンクのメリットを確認していきましょう。

○プライベート・バンカーが担当になる

プライベート・バンクの営業担当者は、プライベート・バンカーと呼ばれています。

プライベート・バンクと取引すると、経験と実績豊富なプライベート・バンカーから、資産運用だけではなく、高度な資産保全に関するアドバイスやサポートが受けられます。

 

○ポートフォリオ・ベースで運用してもらえる

経験豊富なプライベート・バンカーが、ポートフォリオ・ベースで多数の金融商品をフル活用し、顧客の資産を運用します。

適切なポートフォリオによって、高い利回りが期待できるのも、プライベート・バンクを利用するメリットです。

また、金融商品だけでなく、保険商品や不動産も積極的にポートフォリオに組み入れた上でソリューション提案を提供しているので、ニーズ解決に繋がる運用を行ってくれます。

 

○人脈形成に繋がる

プライベート・バンクでは会社経営者などの富裕層が顧客になっているケースが多く、プライベート・バンカーを通じてビジネスマッチングや専門家の紹介など、人脈形成に繋がる可能性が広がります。

プライベート・バンクの口座保有者のみが利用できる富裕層向けサービスも多数存在するので、本業に繋がる有意義なコネクションを形成することができます。

 

○資産運用以外のサービスが豊富

プライベート・バンクの利用者である富裕層を悩ます問題の一つに、「相続・事業承継問題」があります。

プライベート・バンカーは税務や法務に詳しく、資産運用や金融商品の紹介だけではなく、相続対策・事業承継対策のアドバイスなど、資産運用以外のサービスが豊富なのもメリットの一つです。

また、各種専門家との連携力も強いので、幅広い分野のソリューション提案を要求することができます。

 

○金融商品の種類も豊富

プライベート・バンクでは、金融商品の種類も豊富にラインナップされています。特に、オーダーメイドのサービスが受けられるというのが、非常に魅力的です。

 

富裕層などの顧客ニーズをプライベート・バンカーがじっくり時間をかけてお聞きし、ニーズにベストマッチした金融商品を提案してもらえます。

 

例えば、「私募債」、「ヘッジファンド」、「劣後債」、「仕組債」「プライベート・エクイティ・ファンド(PE)」、「優先出資証券」など、一般的には流通していない、また一般の投資家では購入できない金融商品を購入できる機会があるのも、プライベート・バンクのメリットの一つです。

●プライベート・バンクのデメリット

富裕層にとってはメリットのあるプライベート・バンクですが、一方、デメリットにはどのようなものがあるでしょうか。

 

○口座開設に条件がある

プライベート・バンクを利用する場合、必ず口座を開設しなければなりません。しかしプライベート・バンクで口座を開設する場合は、厳しい条件をクリアする必要があります。

一般的に言われているのは、少なくとも1億円はスタート資金として必要だと言われています。

 

また、利用するプライベート・バンクによりますが、資産額だけでなく経歴や家柄も重視される場合もあるので、ハードルは相当高いと言えます。

○主要都市にしかない

日本国内において、プライベート・バンクは主要都市にしかありません。主に東京、大阪、名古屋の3大都市圏です。

現在はリモートなどのサポート体制が充実してきているとは言え、面談の日程調整は少し難しくなってしまう点はデメリットと言えます。

 

●まとめ

今回は、プライベート・バンクのメリットとデメリットについて解説しました。

今では、プライベート・バンクと同じレベルの提案を受けられるとして、IFAを相談先として選ぶ富裕層が増えています。

プライベート・バンクから独立しているIFAも少なくなく、様々な強みを持つIFAが存在しています。

お金に関する悩みをお持ちの場合、IFAに相談されることを検討しても良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる